家族の安心保険

選び方

中型犬

ペット保険は多くの保険会社が用意している商品なので、その中から選んで契約する必要があります。
数あるペット保険の中から、選ぶときのポイントがいくつかあります。
まず重要なのが、保障の種類や内容をしっかりと確認して調べることです。
飼っているペットに対して、どの保険が適切なのか、クーリングオフや免責事項の確認事項も契約前に行いましょう。
入院や通院・手術や予防接種などの保険内容の確認と、定率保障なのか実額保障なのかといった保険の種類も確認が必要です。

ペット保険に加入するときには、審査基準や保険金の給付方法も調べましょう。
保険会社によって、審査基準は異なります。審査をしたとき、給付金が結果的に支払われないケースもあります。
そういったトラブルを防ぐためにも、基準のはっきりしている保険会社を選ぶといいでしょう。
また病院での支払いのときに、給付金がその場で差し引かれる場合と、後に給付申請をする場合があります。
保障内容とともに、給付方法も調べておきましょう。

ペット保険は、信頼出来るところに加入することが大切です。
掛け金や保障内容も重要ですが、サービス内容やその他の面も、見極める必要があります。
人間の保険よりも歴史が浅いので、破綻する可能性も踏まえて考えていきましょう。
破綻した場合、契約者を保護する法律が定められていないので、慎重に選ぶことが鍵となります。
加入者数・評判・経営状態も調べた上で、ペット保険に加入しましょう。